アンドロメダの気流に乗って

ありふれた祈り

 

 

 

人魚が泡になって消える時、

水の中では見えないはずの「涙」が

目からこぼれる

海の中で唯一流せる泡の涙

 

 

2021.01.05 pm 20:51 末端冷え性

ずっと熱かった想いが冷めてゆく

人生において何回目だろう

少しずつのすれ違いが数年後には

大きなズレとなる、

ほんの少しの違和感を見逃してはいけない

今まで何度も見逃してきた違和感は

いつか必ずあなたの前にはっきりと現れる

 

あけましておめでとうございます。

年末年始は帰省をやめて家でまったりしたり

ドライブして過ごした。

元旦から3日まで日本酒とおせちを食べて

5日まで毎日お餅を2個食べた。

蜜柑も林檎も食べた。正月太りしていそう

 

新型コロナウイルスが流行り始めてから

あと数ヶ月で一年になる。

色んな人が多くのダメージを受けている。

ニュースを見るたび胸が痛くなり

チャンネルを回したくなる。

私に出来ることはなんだろう

マスクを着用して検温と手指消毒をし

密を避け、飲み会や遠出外出を自粛したり

画面越しに話したり、

友人からの遊ぼう誘いを断るか悩んだり、

 

くるしいけど、大好きな人たちと

また笑って会いたいから今は我慢する。

大好きな人たちに会いたい

名前を呼びあってわちゃわちゃして

ハアーーーーーー!ダイスキ!!ってなりたい

 

 

 

 

 

大好きな人たちよ、

 

どうか今日も笑っていてね

 

 

 

f:id:awanonamida:20210105232901j:image

 

 

 

 

 

 

どうかあなたも生きていて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

愛を、まぬがれることはどうやらできないみたいだ。

 

 

 

好きな絵本を知ってる人がいて嬉しかった

 

2020.12.14 pm 23:06 ポケットに札束

名古屋もすっかり冬になった。

私もすっかり大人になり諦観を覚えつつある

いや、大人にはなっていないかもしれない

昔好きだった人から向けられた大人の曖昧さを

身につけ、流れるように他人と接している。

人妻でありながら生活が苦しくなったら

海に飛び込めばいいと真剣に思っている幼さ

この溶けきらない甘さを私はティースプーンで

かき混ぜ、一生くゆらせているかもしれない。

 

我を捨ててまで飛び込める何かが、今は無い

 

2020.12.21 pm 23:32 金木犀の湯船

今日は占いに行った。人生二回目

誰かに背中を押してもらわないと

この先永遠と悩み続ける可能性があった。

納得するヒントをもらえたがひとつ気がかり。

西暦を1年間違えて言ってしまったこと。

この1年でやはり占いは変わるのだろうか、

うん。変わるだろう、

なんて間違えをしたんだと悔やんだ

 

でもそれが運命であり、今聞くべきヒント

だったと受け入れ再び走り出そうと思う。

 

2020.12.22 pm 12:10 池下

おじいちゃん先生

 

2020.12.24 am 0:26 シュワシュワ

 

2020.12.30 am 11:32 @rad_shinsekai

今年最後の日記になるだろう

 

2020.12.31 pm 19:44 年越し蕎麦と紅白

全然最後の日記じゃなかった

ほろよいのジンジャーを飲みながら

夢を見てるかのようなホワホワ気分で大晦日

2020も此処へ来てくれた人たちありがとう。

2017から書き始めてもうすぐ2021になるよ。

スピードはどんどん落ちてゆくけれど、

うつくしさのカケラもなくなってゆくけれど

このブログにログイン出来なくなるその日まで

書き続けれたらいいな。

 

 

 

 

人の心には 光も影もある

その間を揺れながら生きていくものだから

 


あなたは光の中を生きればいい

私がすべてを包み込んで守ってあげる

 


私はシャドウ

 

 

f:id:awanonamida:20201231204705j:image

 

 

 

よいお年を。🧊

 

 

 

 

 

 

 

涙丘

 

I don't even know if this is love or if I'm just scared to lose you.

 

2020.10.25 pm 18:33 チャイラテ

 

2020.10.26 pm 22:49 ピンクの湯船

今日は朝からフレンチトーストを作って

夜はさつまいもの豚汁とさんまの卵とじを

作った。

ずっと部屋のなかでぼんやりしながら

あたたかな陽の差し込む窓際でお昼寝して

夕空に光る月と星を見上げ

21時頃ようやく外へ出た。

 

2020.11.04 pm 20:33 かけこみ病院

東京から来た友人とミッドナイトスワンを観て

Bicerinでケーキセットを頼んだ。

大丈夫じゃなさそうな人が目の前にいると

何故か自分は大丈夫だよ人間へ変身したりも

する。

 

 

昨日からずっと病院に行きたかったが

いつでも大丈夫だし!って自分が言ったせいで

今この状況だ。あいにく保険証も申請中なため

自費。申請しはじめてから既に四回ほど

病院にかかってる、どうしても行かなければ

いけないが続き減ってゆく残高と免疫力。

私はどう生きればよかったんだろう

あの時どうしていればよかったんだろう

あと何回同じことを考えるんだろう

 

2020.11.15 am 3:01 突然死

海に行きたい

 

2020.11.22 pm 20:56 陳麻婆豆腐

おひとり様で来ていた隣の中年男性が

食事を終え数分間ボーっとしていた。

携帯も見ずにただひたすらボーっと机をみてる

時間が長かったので時が止まって見えた。

それを不思議そうにチラ見する私は

すっかり携帯依存性でただのお節介野郎だ

 

ひとりの中年男性を街で見かけるたび

わたしは父親をおもいだす。

父は仕事もあって家族も居て幸せそうなのに

昔からどこか孤独が垣間見え、哀愁漂っていて

まるでひとりきりで生きてるような顔を見せる

 

2020.12.01 pm 22:48 空っぽ

今日は朝おせんべいをむしゃむしゃ食べて

夕方チキンナゲット15ピースを平らげ

夜は生ハムと水菜のサラダを食べた。

夫は飲み会で不在な為 Amazon prime

嘘を愛する女」を観ている。

 

 

 

このざらざらと書き落としている日記は

いつか終わるのだろうか

 

 

 

f:id:awanonamida:20201201225537j:image

 

 

デルフィニウムがたくさん咲いてるお花畑で

気持ちよく眠りながら世界が終わる夢をみたい

 

 

 

 

夭折

 

not sure what hurts but it hurts

 

2020.09.23 pm 12:46 駐車場

死にそうな昼休み

ソラナックスを飲んだ。

少しずつ眠くなってゆく

このご時世だからか今月末で仕事が無くなる

「来月からどうする?」

そんなことを考えると情緒が波うつ

23歳。来年は24歳

未来がみえない。色がない

どんどん劣化していく自分に飽きている

くしゃくしゃしてる

 

2020.10.13 pm 17:52 シャルドネ

書こうと下書きをひらいたけどまた閉じた

 

2020.10.14 pm 15:35 Niyon

今日は朝からyantで髪を染めに行って

次の予定まで30分しかないのに熱々の

石焼ビビンバのランチセットを選んでしまい

ぎゃ〜あつい〜燃える。ってなりながら

韓国料理を15分で食べて店を出た。14:54

ラシックからPARCO方面へ早歩きで向かい

予約したお店に到着。15:01。

爪先が秋色になった。

ちなみにハンドはマグネットのクリアフレンチ

久しぶりに爪が長くて嬉しい。

 

 

金木犀

2020.10.19 am 10:54 はまの屋パーラー

金曜の夜から東京にいた。

その日はメズム東京に泊まって

プラダを着た悪魔を観ながら

友達とご飯を食べた。

ここのホテルはY’s BANG ON!とコラボしてて

いつか泊まってみたいと思っていたので

一緒に付き合ってくれた友達に感謝だ、

ありがとう。

 

その子とは今日の朝まで一緒に居た。

金土日月ずっと居ても飽きない。

1日1食みたいな生活や夜中の3時に冷麺を

湯がいて食べたり、プルダックポックンミョン

にさらに唐辛子のかけ合いをして

お互いお腹が痛くなったり、

夜中に隅田川沿いをお散歩したり、

おかしなことばかりやってるけど

それが今の自分にとってあたらしく刺激的で

不規則な、心地よいリズムが飛び込んでくる。

 

2020.10.21 am 0:18 無

書きたかったことは書けぬまま明日になる

今日は計6時間くらい料理してる。

 

①鶏白湯鍋

②生ハムと水菜のサラダ

③キッシュ

④ほうれん草の和え物

大学いも

⑥ヤンニョムチキン

⑦金平牛蒡

 

地元の友人の新築祝いに明日持っていく料理

同い年で既に子供が3人居て

家も建てたって凄すぎる、大先輩

 

今からお風呂に入り明日の準備をして寝る

となると三時くらいになりそうだ。

 

今日初めて行ったリラクのお姉さんが

すきな音楽も映画も小説も色も価値観も境遇も

自分と似ていてずっと施術中話していた。

普段マッサージされてる時は眠りたいので

無口モードに入るのに

まだまだ話していたいと思った。

やさしくて柔らかくて可愛いひとだった

 

2020.10.22 pm 16:45 くしゃみ

目が覚めては眠りに落ちるの繰り返しで

この時間までずっと寝てた。

夢は4つ観た、どれもハラハラする夢

10月からニートになってそろそろ病みが

襲ってくるであろう時期に突入している。

あと誰か私にはてなブログの文字サイズ変更の

仕方を教えてください。

かれこれ数ヶ月文字が大きくて苦しんでいる

 

 

 

f:id:awanonamida:20201025183037j:image

 

 

 

 

 

大丈夫だよって久しぶりに言われたくなった。

 

何者かに後頭部を殴られて、

ずっとみているこの夢から覚めたい

 

 

 

 

 

 

桃夭

 

 

2020.08.23 am 1:14 水色のぬるま湯

今日は土曜日。1日動き回って元気だった

寝起きは久しぶりに手首を傷付けたい衝動にかられて、

でも夏だし今の上司に見られるとまずいと思い

太ももの上で軽く血を流して顔を洗った。

どうすることもできない自分に悶々とした

お香を焚いて、午前中は車の点検に行った。

点検は1時間半ほどで終わるらしく

そのあいだ隣のホームセンターまで歩き

時間を過ごした。

 

園芸コーナーではスイートバジルの苗を見つけた。

実家に住んでいた時に一度育てたことのあるパキラも居た。

スイートバジルは東京へ引っ越してきたばかりの頃

近くの花屋で購入して大事に育てていたことがある。

あの頃を思い出すように「バジルちゃん」って呼んでみる

そう、このブログを始めたばかりの

日記にも書いたことがある。

これからよろしくね、元気に育ってね

そっと苗に水滴を垂らした。

 

2020.08.23 am 9:26 メモ

心のまわりに苔が覆うような

埃が付着していて本体がみえないような

まるでテニスボールのような心になっている。

勿論この感覚を分かる人など少ないかもしれないし

この表現は正しいのか分からないが

ピーラーで野菜の皮を剥くように

心に纏ってしまったカビのようなものを剥ぎたい。

ずっしりと雨露を含んだような心の重たさが続いて煩わしかった

 

 

2020.08.24 pm 23:07 OLの日常

毎日フルーツを必ずたべる生活をはじめて

もうすぐ半年になる。

お菓子の代わりにフルーツを食べるといいと

ネットで見たけれどお菓子もフルーツも

両方もぐもぐしてるので全然痩せない

そりゃそうだ。

 

-------------------------------------------

 

今日のランチは職場のお姉さん(だいすき)と

ボンボンという喫茶店へ行った。

季節限定の桃のケーキをふたりで食べようと

わくわく話をしていたけれど

販売期間を終えてもうありませんと店員さんに告げられた。

 

 

 

桃。

 

 

 

おわり

 

 

 

 

f:id:awanonamida:20200824232623j:image

 

 

 

 

 

 

空が落ちてできたブルーホール

 

 

2020.07.31 pm 19:03 蝉の声

もうすぐ7月が終わる

夜ごはん何作ろうって毎日考え込むところは

変わらず人の妻なんだと思う。今月で二年目。

お互い毎日仕事に疲れて帰ってきて

目まぐるしいほど毎日を駆け巡って

ふとした瞬間寂しくなる。

毎日顔を合わせてるけどひとりの気分

苦しくなるならひとりで住んでる方が何倍もマシだと思い

既に何度か「別居しよう」「東京に住みたい」

「やっと分かったの」と告げてる

すると彼は困った顔をする。

 

-----------------------------------------

 

2020.08.14 pm 18:06 新栄のスタバ

今日は金曜日。仕事終わり。水色の自転車を漕いで

この道で合ってるのかも分からず進む。

空が夏。爪はミックスジュースみたいな色

スタバで頼んだジューシーピーチフラペチーノは甘くて可愛い

久しぶりに自分の時間を作れた気がする。

お盆も仕事。暦通り仕事。コロナで更にバタついている

全然泣かなくなった。全然泣けなくなった。

鈍感になった。痛みを感じない

上司に32歳くらい?って言われた。鈍感で全然傷つかなかった

実は23歳なんですよねあはは〜って笑った

お世辞も含まれているなら尚辛そう、無理

いよいよ死んできた。

 

あれ、30になったら40くらい?って言われるのかな

あはは。いつまで大人っぽいって言われ続けたらいいんだろう

 

まだまだミニスカートも履きたかったんだけどな

 

 

f:id:awanonamida:20200814183619j:image

 

 

 

かき氷みたいに削られたい

 

 

2020 夏

 

 

 

 

 

 

 

透明なグラス

 

2020.05.16 am 1:17 眠れない夜

助けて、一人暮らしがしたい

 

‪生ぬるくなりひとつも泡が見当たらない‬
‪こんなの炭酸じゃないって叫び出しそうな日々

 

2020.05.19 am 8:03 仕事前

昨夜は雨が降っていた。

十三の頃から大事に使っていた傘が壊れた

酔った夫に貸した私が悪いしもう何年も使っていたので

壊れるのもしょうがなかった。

いつかはやってくるさよならだった

 

2020.05.21 pm 12:57 昼休憩

目まぐるしく変わる景色はきっとスリル満点

 

2020.05.27 am 1:13 別室にて

matryoshkaを聴いてる

これを聴いてるときは大抵心が大変なことになってる

つらいね。心が血だらけだよ

 

2020.05.27 am 8:40 デスク

毎朝着ていく服が決まらなくて弱る

前日にトップスは明日の気分で任せようって眠るけど

朝起きるとどれもしっくりこなくなってて焦る

 

2020.05.30 pm 18:16 竹島

今日は朝と昼に病院をはしご

二つ目の病院で診察券を出すと

「明日…ご予約されてますね」って言われた。

どうやら日にちを1日間違えた

お昼はもときでお蕎麦。100億年ぶりくらいに

ずっと避けていた海老の天ぷらをたべた。

ピーマンの天ぷらも。えらい。

その後ラグーナ蒲郡を目指してドライブ

ラグナシアをふらふらして竹島へ向かった。

 

海鮮や風車や海や人が少ない蒲郡の雰囲気は

昔福島でみた記憶にとてもよく似ていた。

ずっとおもいだせなくなってた記憶が蘇った

あの時カニのお味噌汁を食べたなぁとか

人が優しくて胸がほくほくしてたなぁとか

抱いていた感情をおもいだしてしまった。

 

 

 

 

なんで結婚しちゃったんだ。といわれてから

何も言葉を返せずもう一ヶ月が過ぎたよ

 

 

f:id:awanonamida:20200530185140j:image

 

 

 

 

 

 

 

空が綺麗でよかった